インコ野郎のらくがき帖

バイクとインコ、ときどき音楽生活。毎日のどうでもよいことをイラストを交えてかいてます。 最近は再び日本画を描いたりしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

追い込まれてます。 

中身に色つける前に背景の調子付け
fc2blog_20140709111159b3c.jpg


したら、見事に失敗。

重くなり過ぎたので
洗って余計にタイムロス(T_T)

さらに冷静にみたら気になり過ぎて、下絵も修正。
それに伴い本紙も直しました。

fc2blog_2014070911134126c.jpg

この忙しいのに1週間はロスしてますね。( ;´Д`)

とにかくひたすら手を動かす。

fc2blog_20140709035800057.jpg


とりあえず、水干はだいたい終わり。

fc2blog_20140709035910ece.jpg


絵の具使い出して約1週間。

残りあと6日。

今日から岩絵の具。

割と地獄の追い込み中。
栄養ドリンク飲んで頑張ります。

fc2blog_2014070911170576e.jpg


大きさの対比にインコと(笑)
( 2014/07/09 04:01 ) Category 日本画 | TB(0) | CM(0)

水干絵具の溶き方 

よく聞かれるので、
絵の具の溶き方を紹介。

今回は水干絵具編。
水干絵具というのは粒子が細かくて、泥絵の具なんて言われたりもする比較的扱いが簡単で
値段も安価な絵の具です。

IMG_7200.jpg

皿に絵の具を出して
膠水をぽたぽたと。

なんでこんな黒っぽい色の時に写真を撮ったのか悔やまれます(笑)

指を使ってよーく絵の具と膠をなじませます。

IMG_7201.jpg

中指で混ぜることが多いのですが、
昨日は使い過ぎで指がだるく~くなってしまったので
人差し指で。

ざらざらする部分を押しつぶしながらネリネリネリネリ。
同じ水干絵具でも色によって溶きやすい(なじみやすい)ものやなかなかざらつきがなくならないもの(濃い色はなかなかなじみにくい気がします)などいろいろです。

IMG_7203.jpg

滑らかになったら膠水と水を足していい具合に調整します。

という作業を毎回しないといけない。
それが日本画の画材です。

( 2014/07/04 14:17 ) Category 日本画 | TB(0) | CM(3)

箔押し終わりました。 

骨描きの次は箔押し。
箔を貼ることですね。

接着をよくするために「捨て膠」という、薄めの膠水を何度か塗る作業をしたら
マスキング作業。(日本画では面ぷたと言います。)

面ぷたは薄美濃紙なんかの和紙を使うものですが、物資の不足のために模造紙の残りを使いました。
予想通りシワシワ~!

fc2blog_20140628021921b16.jpg

迷ってる時間はないので、モリモリ箔押し進めていきます。

今回使ったのは錫箔。
はじめて使う箔です。

fc2blog_20140628021953b3c.jpg

手元に残っていたアルミ箔と比べると重くて分厚いような感じがしました。(気のせいかもしれません。)
バイクも軽量化のためにSSはアルミフレームだったりしますが、やっぱりアルミって軽いんだな~と感心しました(笑)

ちなみに写真右側に大量に積み重なった紙は箔と箔の間に挟んであるもので、これであかし紙を作ったりするみたいですが、私の場合は使い道がないので捨てました。
何かほかに利用法あったりするのでしょうか?

fc2blog_20140628022016724.jpg

2枚とも箔押し完了。
店長に「不器用やな~」と言われましたが、返す言葉がない出来です(泣)
画力のなさや技術の低さに我ながらいやになっちゃう・・・・

fc2blog_20140628022044080.jpg

心身ともに疲れたので、愛鳥に癒してもらおうと思い
青べえにちょっかいをかけたら、めちゃくちゃ怒ってました。
ま、青べえなんてこんなもんか。(諦)

( 2014/06/30 15:12 ) Category 日本画 | TB(0) | CM(2)

骨描きってこんなに難しかったっけ? 

骨描き(こつがき)は、彩色に入る前に、墨で輪郭線を引くことです。
一言に線と言っても、やわらかさを表現したり、逆に硬さ・スピード感などを表現する重要な要素の一つです。

素晴らしい作品の線は1つ1つが唯一無二であり、生きています。

というのを私も目指しているのですが、これがまた難しい。
学生時代は(当時から素晴らしい線はかけませんでしたが)そんなに苦になる工程じゃなかったのに、今は集中力が続かず少し描いてはヒーヒー言ってます。

もしもこの記事を読んでいる若い方がいたら
「若いうちからなんでもやりたいことはやっときや。年取ってからでは身体がついていかずに大変やで。若いってそれだけで財産なんやで。」
と伝えたい・・・!!(笑)

さて、今回の作品で「生きている線」は描けたのか?

fc2blog_201406271310593cc.jpg

結果は真逆。

線、死亡。




( 2014/06/27 13:10 ) Category 日本画 | TB(0) | CM(0)

NEW FACE ART堺のDMが届きました。 

堺市から展覧会のポスターとDMが届きました。
(実は少し前に届けてもらっていましたが、なんだか照れて恥ずかしかったり、忙しかったり、作品が仕上がるのか不安だったりして紹介するか悩んでました。)

こういうDMも自分で作るとたいへんですが、今回は堺市がバックアップしてくれるのでありがたいです。
といっても、真面目に作家活動をしてきたわけではないので、こういうのも今回が初めてなんですけど。
久しぶりにポロっと描いてみたら賞をもらえて、さらに市が用意してくれた展示の機会までいただけるとはとにかくホントにラッキーでした。

IMG_7121.jpg


私の名前もちゃんと載ってました!しかも作家だって!きゃー照れるわ~!
私が出展させていただくのは「NEW FACE ART堺」というグループ展です。
IMG_7122.jpg



そうなのです。堺市は私をアーティストとして扱ってくれます。うれし恥ずかしです。
「堺市新進アーティストバンク」にも登録してもらいました。
https://www.city.sakai.lg.jp/kanko/bunka/artistbank.html
ここに登録されている方々は本格的な方ばかり。そんな中に混ぜてもらえるなんて恐縮です。
恥ずかしくないように頑張らなきゃ!と思います。

・・・・頑張らなきゃ。とにかく締切に間に合うように頑張らなきゃ。
プレッシャーだわ(笑)





このDM等を紹介するにあたり、Authorを変えました。
どうせ名前出てるし、やましいことを書いてるわけでもないし、この方がわかりやすいかな~と思いまして。
プロフィール写真もお世話になっている写真家のHさんに撮影していただいたものに変更。Hさんありがとうございます。

合わせてブログの設定を見直してたら、ジャンルが「趣味・実用(クッキング)」になってました。
クッキングって?!(笑)

イラストとか絵日記のようなゆるい感じのジャンルが希望でしたが、見当たらなくて
「学問・文化・芸術(絵画)」に設定。・・・・照れます。
( 2014/06/26 14:40 ) Category 日本画 | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
FC2カウンター
プロフィール

一色 実穂

Author:一色 実穂
とるに足りない日々のことを絵日記で紹介してみます。
近頃は再び日本画を描いてます。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のつぶやき
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。